ケーキに合うのは、どんな飲み物?

ケーキを食べる際に、どんな飲み物を頼みますか?シフォンケーキには紅茶とか、チーズケーキにはカフェオレというように好きな飲み物があり、だいたい組み合わせが決まっているかもしれません。甘いケーキを食べるときは、無糖か微糖のあまり甘くない飲み物がおすすめです。

甘いケーキに合うのはコーヒー

甘いケーキに合うのは、苦味の強いコーヒーと言われています。ブラックが苦手という方は、ミルクの入ったカフェオレでもよいでしょう。牛乳でケーキを食べるという人も、少なくありません。牛乳からはカルシウムが取れるため、栄養を考えてケーキと一緒に飲んでいることもあるでしょう。

あと味がサッパリとしている紅茶

コーヒーに次いで、あと味がサッパリとしている紅茶なども、甘いケーキによく合います。コーヒーの好きな人と紅茶の好きな人とで、好みが分かれそうです。紅茶にはダージリンやアッサムなどがあり、種類が豊富です。茶葉がいろいろあることも、紅茶の大きな魅力となっています。複数の茶葉をまぜて飲むことのできるブレンドティーも人気です。レモンを入れると酸味が加わり、ミルクを入れればほんのりと甘いミルクティーになります。

緑茶とケーキ

洋風な雰囲気のあるケーキと和風の緑茶ですが、意外に合います。緑茶の苦味が、ケーキの甘さをほど良く消してくれます。抹茶ケーキの中には抹茶が練りこまれており、和風のケーキです。あんこやきなこなどを使った和風のケーキも少なくありませんから、緑茶と一緒に飲んでみてください。

ケーキに合うジュース

甘いケーキには、甘さひかえめのジュースがおすすめです。野菜ジュースやトマトジュースなどはそれほど甘くない上に、栄養も豊富に含まれています。野菜ジュースの中には、一日分のビタミンなどの栄養素が取れるものもあります。トマトジュースにはリコピンが入っているから、抗酸化作用が期待できます。野菜ジュースやトマトジュースは飲みごたえがありますから、ケーキを食べすぎずにすむというメリットもあります。

まとめ

一般的に甘いケーキに合うのは、甘くない飲み物と言われています。苦味のあるコーヒー、あと味がサッパリとしている紅茶などが合うでしょう。甘いのが好きな人には、カフェオレやココアなどが人気です。意外にケーキに合うのが、牛乳や緑茶です。いつも同じ飲み物でケーキを食べている人は、時々飲み物を変えて組み合わせを楽しんでみてください。

About the author

admin

View all posts